記事一覧

久々のブルベ BRM204泉佐野200km


ブルベは指定されたPC(チェックポイントのこと)を巡り制限時間内に完走を目的とするサイクルイベントです
順位やタイムを競い合うレースではありません

順位を競うレースにはあまり興味があまりない私にとってピッタリのイベントです


問題はその距離になります

ブルベには200km 300km 400km 600km
(他にも色々あるらしい...)
どれも一般人からしたら頭のおかしい距離設定

その中でも一番距離が短いブルベ
BRM204泉佐野200km榛原往復に参加してきました。

ルートはりんくう公園(関空の近く)を出発して和歌山市~五條~宇陀市榛原(折り返し地点)~五條~和歌山市~そしてりんくうに戻ってくるというものです
制限時間は13時間30分(休憩なしでいけば時速15kmの計算です)

DSC06107.jpg 装備関係は
アピュデュラのフレームバッグ=補給食、モバイルバッテリー、チューブ1本
トピークのサドルバッグ   =輪行袋を詰め込んだ
ツールケース =チューブ、携帯工具等のトラブル対応セット
フロントライト=18650規格のライト+moonのメテオ
リアライト  =RAPID5


大阪市内より南はほとんど行ったことがないのでとても楽しみです
ブルベ前夜は焼肉をお腹いっぱい食べてしっかりとパワーアップ
にんにくドカ食いしました



DSC06152.jpg ハンドル周りはこんな感じ
古いスマホにアプリでルードラボを読み込ませてGPSナビとして使用
高低図も表示され使い勝手は◎だけどバッテリー持ちが約5時間なのでモバイルバッテリー必須

2016051322490819c_20170207000954b0b.jpg 去年のブルベのハンドル周り
キューシートを取り付けたけどハンドル周りがゴテゴテするので
今回はなし
ナビが壊れた場合は即座にDNF


DSC06119.jpg これがブルベカード
命の次に

いや
自転車の次に 

いや
お金の次に

ともかく”だいじなもの”です
あと汗や雨でぐしゃぐしゃにしてもいけない
私はジップロックに入れました

DSC06130.jpg ブルベマイスターのななしきさんにもらったロングライダースのエマージェンシーカードも携帯
出番が来ないことを望む


DSC06131.jpg 定刻通り浜辺でブリーフィングが始まる


DSC06132.jpg 車検が始まりいよいよスタート
車検とはベル、ライト、リアライトがきちんと装備されているかスタッフに確認してもらいます


DSC06146.jpg トップチューブには各PCまでの距離、足切りの時間を書いたものを貼り付け目安とします


DSC06150.jpg


 DSC06156.jpg
当日の服装は
上着⇒faintrak+冬用SKINSのインナー+ジオラインMW+RaphaのPro Team Training Jacket
下⇒パールイズミのビブショーツ(5℃対応)
シューズカバー⇒パールイズミの0℃
スタート前はモンベルのEXライトウインドバイカー
これで十分でした 日中は暑かったのでジオラインはLWでもよかったかも



DSC06160.jpg 最初の難関 雄ノ山峠
大阪側からはそこまで斜度はキツくないのでゆるゆると登ります


DSC06167.jpg 雄ノ山峠を下り気が付くとコースアウト
どうりで周りに誰もいないと思ったぜ(すでに登りの段階で誰もいなかった)


DSC06169.jpg 川辺橋を越えると・・・
DSC06183.jpg 周りに高い建物が少ない為一気に視界が広がります

DSC06198.jpg 紀ノ川沿いを西進
天気も良くて風も無い
今日がブルベであることを忘れるくらい
楽しいサイクリング

DSC06227.jpg 紀ノ川を離れ奈良県に突入
北進し明日香村方面へ
前方に2.3人のグループが入ればお願いして拝み倒してついていく
人の後ろで楽をする
これぞコバンザメ作戦!

DSC06232.jpg 「雷」
カッコよかったので撮ってみました

DSC06233.jpg 
DSC06240.jpg この交差点から最大で最後の難関 女寄峠(みよりとうげ)が始まります


DSC06243.jpg だいたい直線です
九十九折はありません
この峠を登った先に折り返し地点のコンビニがあります

DSC06245.jpg 頑張っても全然終わりに近づかない・・
先の見えすぎる峠も精神的に辛い



DSC06246.jpg 息も絶え絶え登り切りました



DSC06248.jpg 折り返し地点のPC2(コンビニ)でチェックしてもらい
昼ごはんにしたいところですが人が沢山いたので少し戻り(100Mくらい)
人の少ないイートインのコンビニでゆっくり昼食を
これもななしきさんに教えてもらった情報です アリガトー



DSC06254.jpg ここからは来た道を戻るだけ
時間は十分あるので気になった場所があれば止まって写真を撮るというのを繰り返していたら250枚以上も写真を撮っていました

DSC06256.jpg この山は金剛山??
復路は視界にずっと入ってきてて迫力がありました


DSC06275.jpg 昨年の大河ドラマ 真田丸の影響で九度山の道の駅は大繁盛でした


DSC06283.jpg 紀ノ川沿い雲が綺麗でした
ここでも先行グループに拝み倒して以下略・・・・


DSC06290.jpg  187km地点通過チェックでバナナで補給
自転車に乗るようになってバナナの偉大さを知る
ただ携行した場合、食後のバナナの皮の処理に困ります
後続へのトラップしか使い道はありません


DSC06301.jpg ちょうど紀ノ川を渡る時に日没になりました



DSC06309.jpg 帰りの雄ノ山峠
ここがラストの峠 大阪側より和歌山側から登る方がキツイ
DSC06310.jpg 見上げると九十九折
誰ですかこの道作ったのは


DSC06315.jpg
202km地点のコンビニ
一応ここがゴールだけどブルベカード提出まで10km以上走らなければなりません
何故か急にノドが痛くなってきたのでのど飴を購入
次からは持ち物リストに入れておこう 


 DSC06332.jpg
ゲートタワービルと観覧車

DSC06348.jpg  最後は温室内でブルベカードの提出


DSC06358.jpg 温室内は怪しい雰囲気でしたw

DSC06357.jpg
最後にスタッフの方からカップラーメンを頂きました
寒さで疲れた身体に染み入りました
スタッフの方の心遣いに感謝




DSC06345.jpg  
200kmは何度か走ったことがあるので深刻なトラブルさえなければ完走できる自信はありました。
ただ寒さというのはそれだけで身体に負担がかかり自分で思ったより疲れたというのが今回のブルベの感想です。
冬はロードバイクのオフシーズンと言われていますが少なくとも大阪周辺では氷点下であっても乗れるかな

にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あまえび

Author:あまえび
rockbikes PRIDE phase2をロード化からFOCUS CAYOに乗り換え。
・2017年の目標
 富士ヒル ブロンズ 
 六甲1時間切    

人気記事

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: