FC2ブログ

記事一覧

冬の防寒対策ファイナルアンサーなるか?! バーミッツ導入

冬のライドで何が辛いって指先の寒さが辛い
外が寒くたって走ってさえいれば身体は暖まるが指先はそうもいかない
今まで

インナーグローブを買ってみたり
カイロで温めてみたり
色々したけど

どんないいグローブを使っても真冬のダウンヒルには

無意味である

というのはよーくわかったので




DSC05919.jpg 
巷で噂のバーミッツ!!!

最高の断熱材は空気である
指先の周りの空気を温めることによって冷えから守る


DSC05952.jpg サイズはM・Lありますが違いは開口部の大きさが違うだけ
どっちでもよかったけど手が出し入れし易いようにLサイズをチョイス


DSC05957.jpg ネオプレン製
生地は柔らかく 風を通さない
ウェットスーツに使われる素材だそうです


スキャン_20170126 スキャン_20170126 (2)
説明書はこれだけ
直感でやる

DSC05950.jpg 工具は不要
先端のマジックテープを緩めて通すように取り付ける


DSC05958.jpg バーエンドに取り付けてあるミラーが邪魔で入らなかったので強引に取ってやりました


DSC05962.jpg  5分もかからず完成
旧soraの様な触角タイプにも対応しています

DSC05978.jpg  1月某日
池が凍るほど寒い日に耐寒テストを実施する


DSC05974.jpg 
うん  なんか段々かっこよく見えてきたゾ

DSC05966.jpg 

DSC05983.jpg 中はこんな感じ
シフトチェンジ、ブレーキ操作は問題なくできる



DSC05965.jpg カイロを入れて中の空気を温めるとより快適だった


DSC05985.jpg もちろん補給職も入りますよ


DSC05979.jpg 危惧していたハンドルポジション
上ハンは問題ない


DSC05980.jpg 下ハンも・・・・
できなくもないけど無理があるかも
下ハンはもともと使わないし まぁいいか

DSC05986.jpg とりあえず勝尾寺に来てみました
麓の気温は2℃



DSC05993.jpg 勝尾寺は雪がかなり残っていました

その後も六甲、ブルベで使用したけど

数回仕様の結果



アヴァロン(楽園)はここにありました

なにこれ めちゃくちゃ暖かいんですけど


メリット
見た目がカッコよくなる(これ重要)
めちゃ暖かい
カイロを入れてたらより温かい
自由度が高い 補給食入れれる
暑くなっても手を出して冷やすことも可能
ポジションは下ハン以外は使える


デメリット
横風の影響を受ける
特に下りでは集中してないと急な横風でハンドルをとられそうになる


結論として
デメリットを上回るメリット
もうバーミッツにしない理由がありません
サイコーです

冬のライドが楽しくなるのは間違いありません

 


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あまえび

Author:あまえび
rockbikes PRIDE phase2をロード化からFOCUS CAYOに乗り換え。
・2017年の目標
 富士ヒル ブロンズ 
 六甲1時間切    

人気記事

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: