記事一覧

獲得標高2900M 美山を行く

まず初めに
もし、これから200kmライドの予定があるという方

DSC01285.jpg

テストサドルで行くのはやめていただきたい


100km辺りで後悔します




今回はダルマさん発案でロゼさん ちゃりんごさん 私の4人です
  ダルマさんの記事はコチラ
見やすく読みやすい! 勉強させていただきます...




く城北公園でダルマさんと合流し
待ち合わせ場所である茨木のコンビニを目指します

DSC01296.jpg
早朝の4時半に集まった4人のおっさんはベニーカントリー倶楽部(茨木)を超え京都へ

峠では当然のごとく
暗闇+峠+独りの構図が完成しました。
辛さより暗闇で一人という恐怖感のほうが大きく
あまり覚えていません
気を紛らわすため鼻歌を歌うも
逆に怖くなるという悪循環


DSC01299.jpg
次に写真を撮ったのは夜が明けてから、というのも
いきなりデジカメのバッテリーが切れてしまったので充電してました



DSC01315.jpg
京都市内を通過して貴船神社へ



DSC01316.jpg
貴船神社までの道はとても整備させていて適度な斜度で登りやすいです


DSC01322.jpg
貴船神社に到着です
神社周辺は川床が一杯ありました。 夏に来たら気持ちよさそうです

ここから芹生(せりょう)峠です
距離はたぶん3キロくらい
一言であらわすなら

「激坂 落石 舗装は荒れている道幅狭いし車が通る」

です。
路面の砂利でタイヤが滑りまくり
どうしようもならなくなった斜度では蛇行運転が得意な私
ですが蛇行したくても道幅2メートルくらいなので思う存分蛇行ができない
道路を外れると即崖 しかもガードレールなんてものはありません
余裕がないため一切の撮影はしておりません


DSC01323.jpg
なんとか頂上に到着
今までどんなに遅い登りでも足だけは付かない様にしてきましたが
後方から車が来たため2回止まって 足付きました
が あくまで自主的な 安全性を考えての停車なのでノーカンと致します!


DSC01332kai.jpg
風光明媚な場所につき テンションUPのダルマ氏


DSC01333.jpg

DSC01338.jpg
川沿いをポタリング  
山と山の間を抜けていく快走路 こういうの好きですね

DSC01336.jpg

DSC01343.jpg
スタート時は曇っていたのですがこの辺りからは晴れて
良いサイクリング日和
青い空 緑深い山 春の訪れを感じさせます(注意:針葉樹は年中緑です)


DSC01345.jpg
昼食ポイントの美山を目指していたら
峠越えが始まりました

DSC01346.jpg
周囲は山しかありません


DSC01354.jpg
しかも雪だと...


DSC01355.jpg
登ってる時は暑いけど 止まると寒い
ただここを降りれば昼ごはん ガンバリマス


DSC01356.jpg
お昼ポイント きたむら に到着しました


DSC01358.jpg
蕎麦をいただきました  ウマー

DSC01360.jpg
目の前には かやぶきの里
国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されています
生まれも育ちもシティボーイの私には馴染みありませんが
何故か落ち着く風景にお尻の痛みも限界です
ここで全行程の半分 きっと帰る頃にはお尻が4つに割れていることでしょう


DSC01363.jpg
秘密のゲートを解放して突き進みます

DSC01364.jpg
ここ知ってます
トンネル抜けたら
ご飯ガンガン食わされて気づいたら豚になってるアレです 


DSC01367.jpg

DSC01366.jpg

DSC01368.jpg
豚にはなりませんでしたが何故か絵画チックになってしまいました。

DSC01373.jpg
最後のコンビニ休憩で頼みのゴールド

DSC01375.jpg
昼食後はお尻の痛みと闘いながら走っているので
写真はありません

DSC01378.jpg
大阪に帰ってきました
震える手で撮影


DSC01381kai.jpg
設定していたゴールである茨木のコンビニに到着
ここでロゼさん ちゃりんごさんとはお別れ
私はダルマさんと帰路につきました。

またしても私の遅走でお三方に迷惑おかけしましたが
とても充実した余暇を過ごすことができました

ダルマさん ロゼさん ちゃりんごさん
色々助けていただきありがとうございました。

これからもガンガン誘ってください



本日の教訓

テストサドルは使い方を考えよう

ブログ村に参加してます、良ければポチッとしてください 
 chuck check it now
👇  👇
 にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

 




コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あまえび

Author:あまえび
rockbikes PRIDE phase2をロード化からFOCUS CAYOに乗り換え。
・2017年の目標
 富士ヒル ブロンズ 
 六甲1時間切    

人気記事

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: