記事一覧

②105への道(soraから105へ換装) 

フル105化するにあたって、交換するパーツは

 ・STIレバー
 ・ブレーキケーブル
 ・シフトケーブル
 ・クランク
 ・スプロケ
 ・フトンロディレイラー
 ・リアディレイラー

になります。
 まずはハンドル周りから


DSC00617.jpg DSC00627.jpg
STIはSORA(st-3500)
バーテープをはがしてSTIレバーを取り外します。

せっかくなので重量測定をしていきます
DSC00630.jpg  
右 255g


DSC00641.jpg
左 252g

次に105 (st-5800)

DSC00631.jpg
右 252g


DSC00642.jpg
左 250g
 
SORAと105ではほとんど重量に違いはありません。


ブレーキのアウターケーブルを必要な長さに切断
DSC00636.jpg
私はケーブルカッターという工具でアウターケーブルを切断しているのですが、
私の使い方が悪いのか切断面がスパッと切れないことがあります

そんなときは金やすりで切断面を整えています
DSC00638.jpg








DSC00639.jpg DSC00632.jpg
STIレバーを固定してブレーキケーブルを通していきます。




DSC00873.jpg
バーテープを巻いて出来上がり
バーテープは2カ月しか使っていないので再利用しました。
EMPTのバーテープは裏面に両面テープが付いていないから
何度でも巻き直しできるし、ずれないから








DSC00616.jpg DSC00872.jpg


ブラケットが小さくなり握りやすくなりました。
あと105のシフトケーブルはハンドルに沿ってバーテープで隠せるようになって見た目がスッキリしました。



次はクランクの交換 同じ105ですが FC-5750からFC-5800へのヴァージョンアップなのです

DSC00620.jpg


DSC00662.jpg
まずはFC-5800の重量測定
730g
この前FC-5750を測ったら720gだったので10gの増になります。

DSC00658.jpg
左クランクをアーレンキーで外します。
左クランクが外れたら右側から引き抜きます。


DSC00665.jpg
二カ月ちょっとしかたってないのに砂利とか噛んでます。

DSC00668.jpg

DSC00669.jpg
クランクのシャフト、BBにグリスをしっかり縫って



DSC00671.jpg
クランクを取り付けて

DSC00672.jpg
クランクキャップをとりつければ完成



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
👆 👆
少しでも参考になればポチッとお願いします。励みになります









コメント

僕もSORAから105(アルテ混合)に交換したので懐かしいです!
頑張ってSORAから進級しましょう
( ´ ▽ ` )ノ

Re: タイトルなし

FDが軽く決まるのは感動しました
アルテは私にはオーバースペックですねぇ(✽ ゚д゚ ✽)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あまえび

Author:あまえび
rockbikes PRIDE phase2をロード化からFOCUS CAYOに乗り換え。
・2017年の目標
 富士ヒル ブロンズ 
 六甲1時間切    

人気記事

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: