FC2ブログ

記事一覧

simフリー端末acer Liquid Z530 購入

 私は高校生からずっと15年以上ドコモユーザーでした。
ガラケーの時は月5000円程度 スマホは国内初のアンドロイド端末「HT-03A」からスマホを使い続け6台
パケホ導入から月1万円程度になりました。


ドコモの品質に満足していたけど、ただ高い 機種変更もパケホーダイを契約しないのなら7万円すると言われ家のエアコン7万円なのに果たして2年くらいでつかえなくなる端末に7万円の価値があるのか疑問に思いはじめました。



二年前からパケホは契約せず wimax+通話プラン
で月5000円くらい
今年の頭からは嫁にwimaxを持たせて 私はmvnoの格安sim DMM mobileを契約しています。

このたびはzenfone5が壊れてしまったので



liquid縦置き
acer (エイサー) Liquid Z530
を購入しました。
acerはノートパソコンやタブレットが有名で、パソコンパーツのAOpenの関連会社です。

内容物
内容物

DSC00492.jpg
前まで使っていたzenfone5との比較 同じ5インチだけど 少し小さい

DSC00505.jpgDSC00507.jpgDSC00508.jpg


 私がスマホに求める条件は
      ・SDカードが使える
      ・端末価格が安い
      ・そこそこのカメラがついている
です。
 タブレットも持ち歩いているので、スマホに最先端の高スペックは求めていません。

Liquid Z530の簡単なスペックは
      android5.1
      内蔵メモリROM16GB RAM2GB
      CPU クアッドコア
      バッテリー容量2420mAH
      解像度 1280×720
      パネル IPS液晶 5インチ
      ハイレゾ対応
      メインカメラ 800万画素
      インカメラ  800万画素
      幅×高さ×厚み 70.3×144×8.9
      重量 145g

 zenfone5の後継機である zenfone2かzenfone2 laserの3つで迷いましたが、最後は価格が安いLiquidに決めました。
性能はやはりzenfoneの方が良いですが、私みたいな素人にはすべてを使いこなせないので、liquidで十分なのです。


 カメラの便利機能としてはシャッターを押さずに「ハイチーズ」と言えば音声認識で撮影できる
「セルフィー」でインカメラに切り替え
「フロントカメラ」でフロントカメラに切り替えるころができます。

個人的に便利な機能はバックライトがオフの状態で電源ボタンを押さなくても 画面を上下にスワイプすると画面が点灯します。
いちいち上部のスイッチを押さなくても良くなったので会社のアイフォンユーザーの後輩に自慢したところ「そんなに便利ですか?」で終わってしまいました。  (´・_・`)


価格も2万4千円くらいでかなり安いです。
安いからと言って止まったり音が悪かったり、不都合は一切ありません。
7万円もするキャリア携帯と比べると コストパフォーマンスは抜群と言えると思います。

私は嫁に小遣い削減を言われて、対案としてsimフリーの格安スマホを使い始めましたが、大手キャリア時と比べてサポートがないことはデメリットと言えますが、それを補うくらいは節約できています。
月々のスマホ料金が高いと思ったら、少し調べるだけで誰でも使えることなので使わない人はもったいないな~と思います。




コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あまえび

Author:あまえび
rockbikes PRIDE phase2をロード化からFOCUS CAYOに乗り換え。
・2017年の目標
 富士ヒル ブロンズ 
 六甲1時間切    

人気記事

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: